革財布の手入れ方法とおすすめ手入れアイテム

革財布の手入れ方法とおすすめ手入れアイテム

今まで革の手入れをしたことがない方にとって
「革の手入れはどうしたら良いのだろう?」と思うかもしれませんね。

ネットや雑誌などで調べる事もできますが
革の手入れはとても簡単で、主に行う工程は4つです。

  • ブラッシングをしてチリやホコリを落す
  • 皮革専用のクリームを使用して革に栄養補給
  • 再び軽くブラッシング
  • 仕上げに防水スプレー

革財布に限らず、革製品の手入れは主にこの4つを行うだけです。
(スエードなどの起毛系の革は、ブラシをかけて防水スプレーで終わります)

まれに手入れを一切行わない強者がいますが、綺麗な状態を保ちながら
大切に長く使い続けたいなら手入れはするべきです。

革の栄養不足が悪化すると、革が乾燥してひび割れが起こりやすくなりますし
傷や水染みなども付きやすくなるので、定期的に革の手入れはしてあげて下さいね。

今までいくつもの皮革専用クリームを使用してきましたが
そんな中で最も良いと思い、現在でも使い続けているのが
このCollonil(コロニル)というメーカーの皮革ケアアイテム。

私が革財布や鞄・ブーツなどの手入れをする時に使用している
皮革専用のケアアイテムがこちらになります。

革財布の手入れアイテム

左から ・豚毛ブラシ ・馬毛ブラシ ・スエード用ブラシ
・防水スプレー ・皮革専用クリーム ・防水材入りの皮革専用クリーム になります

これで全部ではありませんが、革製品が好き過ぎるとこうなります。苦笑
(すべて揃える必要はないですが、ブラシ・皮革専用クリーム・防水スプレーは必要です。)

Collonil(コロニル)は、100年以上の歴史を持つドイツの老舗メーカーで
今まで様々な革専用ケアアイテムを使ってきましたが、
このメーカーの皮革専用アイテムが最も良いと感じます。

革アイテムへの高い浸透力に加えて、保湿や艶だし効果がよくて
革財布などを手入れした後の「革財布の生き返った表情」が凄く良いんです。

ただ、コロニルを購入する際は偽物があったりするので注意してくださいね。
それでは、革財布の手入れの方法を紹介していきます。

>>Collonil(コロニル)手入れアイテムはこちら

 

1.ブラッシング

ブラッシングをすることによって、革財布についたチリやほこりを落とします。

革財布のブラシかけ

 

ブラシをかけた後に乾拭きをします。

革財布の乾拭き

 

 

2.皮革専用クリームを使って栄養補給

革に栄養を与えてヒビ割れや劣化を防ぎ、潤いや艶を出すクリームは丹念に塗ります。
※クリームを塗る前に、財布の目立たない部分で試し塗りをした方が良いと思います。

まず、乾いた布に小さいビー玉くらいの量を取ります
乾いた布は、着なくなった綿製のTシャツなどでOKですよ。

wallet-teire-4

 

取ったクリームを馴染ませます。

wallet-teire-5

 

円を描くようにして、革にクリームを馴染ませていきます。
力は入れずに、優しく革財布に栄養を染みこませるように

wallet-teire-6

 

ちなみに、この皮革専用クリームは肌が弱い方が素手で持っても
荒れる事がないです(私は肌が弱いので)

wallet-teire-7

皮革専用クリームを塗ったら、最低5分はおいて革に栄養が馴染むのを待ってあげて下さい。

 

再びブラシをかける

ここでブラシをかけるのは、財布の縫い目についてしまった余分なクリームや
ホコリを落すためにブラシをかけます。

wallet-teire-8

 

ブラシをかけた後に乾拭きをします。

革財布の乾拭き

 

仕上げの防水スプレー

防水スプレーをかける前に、必ず財布の表面にホコリやゴミがついてない事を確認してください。

20cm~30cmほど放して、財布全体にまんべんなく防水スプレーをかけます。

画像ではおいてますが、財布を持って行った方が良いですね。

wallet-teire-9

1度防水スプレーをかけたら、財布の表面にさわらないように自然乾燥させます。

乾いたらもう一度防水スプレーをかける工程を繰り返してください。
※防水スプレーが乾く前に表面に触ると、手の跡が残る場合があるので注意してください。
仮に手の跡がついてしまったら、防水剤を乾いた布でふき取ってからもう一度かけます。

 

2回繰り返すことで、防水効果をシッカリと定着させるようにします。
革製品にとって、水滴などはシミになる大敵なのでこの工程はシッカリと行いましょう。

慣れてくると防水スプレーのかけ方も個人によって変わるようになります。
私の場合は、1度目の防水スプレー後は1~2分ほどおいて、防水材が乾ききる前に乾拭きし、
2度目にかけた後は自然乾燥させるようにしています。

 

革財布の手入れ・まとめ

革財布の手入れをする頻度ですが、革の表面が乾いてきたかなぁ
と感じたら行うようにすると良いと思います。

どんなに少なくても、季節の変わり目に1度は革財布の手入れはしてあげて下さい。
私は、1カ月~1カ月半くらいの頻度で手入れをするようにしています。

wallet-teire-11

初めのうちは、手入れにも時間がかかり悪戦苦闘するかもしれませんが
慣れてくると短時間でできるようになってきますし、どんどん自己流の手入れの仕方が出来上がっていきます。笑

手入れをすると財布に対して、さらに愛着が増して愛おしくなっていくと思いまし、
定期的に手入れをしてあげて、大切な革財布を長く使い続けてあげて下さいね。

>>コロニル革メンテナンス用品はこちら

 

 

 

値段別・おすすめメンズ革財布

3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

5万円以内の最上級のメンズ革財布

形別・おすすめメンズ革財布

長く使えて・長く愛せるおすすめの二つ折り財布

長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

長く使える上質なラウンドファスナー長財布編

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ