40代・50代の大人の男性におすすめのメンズ革財布

革素材や作り込みの高さが魅せる「上品さや高級感」のある表情。40代・50代の大人の男性におすすめのメンズ革財布をご案内します!

 

ジョージブライドル・バイアリーウォレット
(GEORGE BRIDLE BYERLEY WALLET)

40代50代男性におすすめのメンズ革財布

価格:43,000円(税込・送料込) 内容:ブライドルレザー(牛革・イギリス)カラー全4色

このメンズ革財布は、上品であり非常に格好よく・そして渋い。

財布全面に使用されたブライドルレザーの重厚感と高級感が醸し出す表情この財布を使っている方は「ホンモノを見極められる・デキる大人の男性」このようなイメージが浮かぶかと思います

決して簡単に購入できる価格ではありませんが、厳選素材に確かな作り込み・上品さ・高級感、40代以降の大人の男性に最もおすすめの上質な長財布です!

>>公式ページはこちらから

 

 

ブライドル・グランドウォレット (BRIDLE GRAND WALLET)

実際に使っているからこそおすすめのラウンドファスナー長財布

価格:30,000円(税込・送料込) 内容:ブライドルレザー(牛革・イギリス) 全4色

この革財布、上品さと高級感のバランスが非常に良い!

堅牢さを誇り重厚感のあるブライドルレザーと、ラウンドファスナーの柔らかさ。この二つが絶妙なバランスで魅せる表情。 上品であり・高級感があり・それでいてオシャレな印象も与えてくれる長財布だと思います。

革素材・作り込みの高さ・そしてこの価格、ブランド嫌いの管理人イチオシのメンズ革財布です!

>>公式ページはこちらから

 

 

ブライドル・インペリアルウォレット (BRIDLE IMPERIAL WALLET)

シンプルかつ収納力高いメンズ革財布

価格:28,000円(税込・送料630円) 内容:ブライドルレザー(牛革・イギリス)カラー全5色

ブライドル グランドウォレットと同じく、英国産の高級ブライドルレザーを使用した長財布。シンプル且つ普遍的なかぶせタイプの長財布になることによって、より大人の上品さ醸し出していて、内装の上質なヌメ革との色合いが美しい!

上質な革素材・作り込みの高さがあるからこそシンプルなデザインが引き立ちますね。

>>公式ページはこちらから

 

 

マルティーニ・クラブウォレット (Martini Club Wallet)

経年変化を存分に楽しめるラウンドファスナー長財布

価格:28,000円(税込・送料630円) 内容:ミネルバボックス(牛革・イタリア)カラー全3色

イタリアの老舗タンナーが、時間と手間をかけて作り出した上質な革を財布全面に使用した長財布。

個人的に、今でもこの財布に使用されている本革の大ファンです!

革製品に使われている本革といえば「使い込むほどに色合いや風合いに深みを増し、経年変化(エイジング)をしていくモノ」だと思われている方が多いと思いますが、この長財布は、そんな本革の経年変化を最も味わい楽しむことができます!

一緒に歳をとっていきながら、自分だけのオリジナルに育てる逸品を探している方におススメの革財布です

>>公式ページはこちらから

 

 

ジョージブライドル・ロイヤルウォレット
(GEORGE BRIDLE ROYAL WALLET)

最高峰にして最上級のラウンドファスナー長財布

価格:50,000円(税込・送料込) 内容:ブライドルレザー(牛革・イギリス) 全5色

英国産の最高級ブライドルレザーを財布全面に使用したラウンドファスナー長財布。

ご案内している革財布の中で最も高額な財布なので、あえて一番最後にしましたがこの長財布、革素材の贅沢な使い方・特別な財布の作り・他では決して選ぶ事のできない、すべてにおいて格上の革財布だと思います!

贅沢なだけでなく、上品さがあり・高級感があり・渋さがあり・オシャレであり・カッコ良さあり、置いてあるだけで「画になる」格上の革財布。 40代・50代の大人の男性が持っていたら、上品さがあり間違いなくカッコ良い革財布です!

決して簡単に購入できる価格ではありませんが、予算にある程度余裕のある方、この長財布選んで間違いのない逸品です!

>>公式ページはこちらから

 

 

 

値段別・おすすめメンズ革財布

3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

5万円以内の最上級のメンズ革財布

形別・おすすめメンズ革財布

長く使えて・長く愛せるおすすめの二つ折り財布

長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

長く使える上質なラウンドファスナー長財布編

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ