使い込むほどに味のでる革(レザー)財布

使い込むほどに味わいを増していく革財布

このページを読もうと思った人は自分なりの拘りがあって
ブランドネームには左右されない世界観をもっている方だと思います。

長く使う事によって「育てる」革財布を探しているなら
ホースレザーを使っている物がいいです
特にコードバンレザーがおススメ。

コードバンに関してはどこかで聞いた事がある方も多いと思いますが
その点についても詳しくお話しますね。

長く使う事によって経年変化を楽しみ、革財布を育てる楽しさを求める。
コードバンの特徴は、その革の厚さや丈夫さにあります。

一般的に革は表皮を使用しますが、
コードバンは馬の両サイドの尻の表皮の下にあるごく一部の繊維が
緻密に集まっている部分(コードバン層)を製品の表面として使います。

なめし工程の終わった馬革を裏側からコードバン層まで削り取る作業がおこなわれ、
その削り取られたコードバン層を染色し、一枚一枚丹念に磨き上げ仕上げています。

繊維が緻密に密集しているため驚くほどの強固な丈夫さがあり、
また、従来の革の特徴である伸縮はありません。

一頭の馬からほんのわずかな部位しか採れずまた、
製造工程でかなりの時間を有するコードバンは、
その滑らかな手触り感と美しい光沢感から、
希少で高価な最高級レザーとして根強い人気を誇っています。

欠点ではないのですが初めて手にした人は「こんなに硬いの?」
と不安に思う方もいます。

しかしそれは初めのうちだけであって
使っていく間に柔らかくクッタリとしていくものです。

初めはシッカリといた質感で硬かった革が
だんだんと柔らかくなっていく。

コードバンを使った財布の一番初めに楽しむことができる
経年変化と言っても良いかもしれません。
(この柔らかくなっていく過程はたまりません。笑)

想像してみてください。
初めは硬かったレザーがだんだんと柔らかくなっていき
自分の使い方にそって程よく色あせていき味のあるレザーに育っていき
1年後・3年後・5年後と表情をより豊かにしていく。

本当に質と作りの良い革財布を持つ醍醐味を味わう事ができます。

長く使い続けて経年変化を楽しみ
世界に一つだけの自分だけの革財布を手にしたい方は
コードバンを選んでみてください。

選んで後悔しない
とレザー(革)オタク管理人の私が自信をもっておススメできるものです。

 

よく読まれている記事TOP3

>> 3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

>>長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

>>メンズ革財布の詳細レビュー

 

 

値段別・おすすめメンズ革財布

3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

5万円以内の最上級のメンズ革財布

形別・おすすめメンズ革財布

長く使えて・長く愛せるおすすめの二つ折り財布

長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

長く使える上質なラウンドファスナー長財布編

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ