いつまでブランドの名前を気にしますか?

brand-blog-4-1

例えばルイ〇ィトンやグ〇チが好きな人に
「なぜそのブランドが好きなんですか?」と聞いてみると

「みんな持っているから」
「誰もが知っているから」
「何となく・・・・・・」

このような言葉が返ってきます。

中には、「偽物でも柄が同じならそれでいい」なんて強者までいます。

 

いつまでブランドネームに踊らされているつもりなのでしょうか。
まぁ偽物でも良いから持っている人は論外として

  • ルイ〇ィトンと聞いたら欲しい!
  • グ〇チと聞いたら欲しい!

と物欲衝動にかられる人たちの判断基準はどこなのでしょうか。

見栄?ブランド物を持っている高揚感?自己満足?

クダラナイです

お金を搾り取られているカモでしかない事に気がついた方が良い。

まだ20そこそこの若い人達ならハイブランドに憧れがあると思いますし
一定の理解はできますが、もしも20代後半以上の年齢にも関わらず
物を買う基準がブランドネームであるなら
消費行動の決定基準がとてつもなく低いとしか言いようがありません。

ブランド品とは本来、デザイナーの感性や思想などに感銘を受け共感し
それが表現された商品である洋服やジュエリーを身に着けたいと思い購入するものです。

僕はブランド物が悪いと言っているわけではなく
ブランドネームでしか消費行動の基準がない人達に疑問を感じているんです。

ルイ〇ィトンやグ〇チなどの有名なブランド品は作りは良いですし
デザイナーや作り手の拘りが詰まった商品です(本物に限り)
ブランドネームで購入してしまう人達はどこまで気にすのでしょうか
ルイ〇ィトンの財布を例に上げてみましょう。

その財布に使われている革(レザー)の種類を気にするのか?
どういった製造過程を経ているのか?
デザイナーが表現したかった世界観を自分から聞き出すのか?

おそらくブランドネームで購入する人達が気にする事言えば
本物・偽物と価格くらいでしょう。

こんな判断基準しか持ち合わせない事を格好悪いと思いませんか?

財布に使われているレザーはホースレザーだから
初めのうちはギラツキがあって硬いけど
使い込んでいく内に柔らかくなって味が出るな・長く使えるな。

ピグレザーでもこれは加工や鞣しがシッカリしているから凸凹が全く気にならない。

でもピグレザーなのに何でこんなに高価なんだ?ブランドネームって事か・・・
など、もっと沢山の判断基準を持っていた方がよほどカッコイイ。

ブランドネームで購入する人達は所詮ブランド品に着せられてます。似合っていません。

逆にブランド品でないにも関わらず
その人が着る事によってハイブランド品に見えるなんて事もあると思います。

一生懸命ブランド品で身を固めているにも関わらず全く似合っていない
更にはブランド品に着せられている。ダサいと思いませんか?

もう一度言いますが
僕はブランド物が悪いと言っているわけではなく
ブランドネームでしか消費行動の基準がない人達に疑問を感じています。

ノンブランドなら良いのか?

僕はブランド品が基本的に嫌いですがブランド品を持っています。

ルイ〇ィトンと聞いただけで欲しくなってしまう人達の心理を知りたくて
ルイ〇ィトンやプ〇ダなどのブランド品を何度か購入して
所持していた時期がありましたが違和感しかなかったので直ぐに手放しました。

ブランド品を所持していた時によく言われたのが
「その財布はルイ〇ィトンだよね?」「そのバックってプ〇ダだよね?」
などと、とにかく聞かれ続けていた事。

この時にブランドネームで購入している人達の気持ちが少し分かりましたね。

ブランド品を持っている事によってチヤホヤされたいんだろうな。

他にも理由はあると思いますが。
僕にとって有名なブランド・ノンブランドなど関係なかったので
別に何とも思わなかったのですが。笑

逆にノンブランド品ならどれも良いのか?と聞かれると答えはNOです。

ノンブランドでも高価なものは沢山ありますし、作りが荒い物もたくさん存在します。
だからこそ判断基準を沢山持つ事が大切なんです。

財布であるなら
機能性、革(レザー)の質・種類・鞣し方、製造工程、誰がどこで作っているのか?
などたくさんの判断基準を持つことが大切なんです。

例えばファスナーが付いた長財布(ラウンドファスナー)を購入する場合にどこを見るか?ですが
まずは革(レザー)の種類、鞣し方などありますが、意外と盲点なのがファスナー部分。

お金を出すたびにファスナーを開けなければならないので当然ファスナー部分は摩耗します。
摩耗すれば当然すべりが悪くなってくるわけです。

ラウンドファスナー長財布を購入する際
ファスナーまで気にしている人が一体どれくらい存在するでしょうか。
ファスナーにもブランドが存在する事を知っている人がどれくらい存在するでしょうか。

長く使うなら当然ファスナーにも拘った方が良いです
財布を開くたびにファスナーが絡んで使いにくかったら嫌ですよね?
ちなみにファスナーにもYKKやririなどと言った

ブランド(メーカー)がありますから

一度ファスナーの付いた洋服や鞄・財布などを確認してみて下さい。
YKKのファスナーよりもririのファスナーの方が質が良いです。

長く使っていてファスナーが開閉が不便といった事になり難い。
質が良いので当然価格も10倍近く違います。

ブランド品でもノンブランド品でも購入する際には
沢山の判断基準を使って見て下さい。

このお店の財布を購入しようか迷っているけど
本当に良い財布なのか分からない・・・
など気になる事があったら聞いていただければお答えします。

 

よく読まれている記事TOP3

>> 3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

>> 4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

>>長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

 

 

値段別・おすすめメンズ革財布

3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

5万円以内の最上級のメンズ革財布

形別・おすすめメンズ革財布

長く使えて・長く愛せるおすすめの二つ折り財布

長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

長く使える上質なラウンドファスナー長財布編

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ