マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの徹底比較

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの徹底比較

ココマイスター革財布の中でも1.2の人気を誇るマットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレット。どちらも確かな革と確かな作りの、質高き確かなメンズ革財布です。

ココマイスターで財布を購入する際に、マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの2つで迷う方も多いようなので、こちらのページでは実際に2つの革財布を所有している管理人が、マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットを徹底比較して紹介しようと思います。

 

 

ラージウォレットとグランドウォレット

これから画像を交えて2つの革財布の違いを解説していきますが、右がマット―ネ・ラージウォレットで左がブライドル・グランドウォレットになります。

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレット

 

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの違い

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットでは、財布が入っているソフトケースが違います。財布には直接関係ありませんが、ソフトケースにも違いがあったので紹介しておきます。

ラージウォレットとグランドウォレットが入っているソフトケース

 

どちらもベロアのような生地になっていて手触りが良いですが、グランドウォレットのソフトケースの方が柔らかく滑らかな手触りです。より上質な感じですね。

ソフトケースの違い

 

マットーネとブライドル・2つの革の違い

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの最も異なる点が、使われている革の違いです。

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの革表面

マットーネレザー(画像左)は柔らかさと温かみがあり、ブライドルレザー(画像右)は重厚感と高級感があります。マットーネレザーとブライドルレザーの違いは、マット―ネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの革の違いこちらの記事をご覧ください。

 

財布の厚みは、ラージウォレットとグランドウォレット共に同じです。(ココマイスター公式ページにも載っていますが、財布の厚みは共に2.5cm)

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの厚みの違い

 

財布の厚みは同じですが、よく見て確認するとジッパーの大きさが違いますね。

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットのジャバラの違い

 

ジッパーの大きさだけでなく、スライダーと呼ばれる部分の大きさも違います。

ファスナーの大きさの違い

ブライドル・グランドウォレットの方が重厚感があると感じられるのも、使っている革が異なる以外にも、ジッパー部分など細かい箇所に違いがあるからこそだと思います。素材に合わせたデザイン設計がシッカリと考えられてますね。

 

 

マットーネとブライドル・財布の内装

続いてマット―ネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの内装の違いについて解説していきます。

丸で囲った部分のラージウォレットとグランドウォレットの内装に、若干の違いがあるのが分かるかと思います。

内装の違い

 

縫製以外にもマットーネとブライドルでは、ブランドロゴの刻印が違います。価格が違うので差別化を図っているからだと思いますが、ブライドルの方が豪華ですね。

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレット内装のブランドロゴが違う

 

 

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの比較まとめ

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの外観や内装の比較は以上になります。 こうやって比べて見るまで私自身気がつきませんでしたが、2型の革財布を詳細に比較してみるとジッパーや縫製など結構違うところが多いんだなと改めて気がつきました。

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレット

マットーネ・ラージウォレットが全3色展開で、ブライドル・グランドウォレットが全5色展開なので、好みの色合いを見つけやすいのはグランドウォレットの方かと思います。

 

どちらの革財布も経年変化を味わい・楽しむことができますが、長く使える革財布を探している方は、ブライドルレザーを使用したブライドル・グランドウォレットを選ぶと希望にあった財布を選ぶことができますね。

マットーネ・ラージウォレットとブライドル・グランドウォレットの違いは以上になります

ブライドルレザーは、数ある革の中でも最高峰の強度と耐久性を誇る革であり、上品さや高級感という点でもブライドル・グランドウォレットはマットーネ・ラージウォレットよりも上です。

マットーネ・ラージウォレットは高品質でありながら驚きの低価格で、本革本来の経年変化を存分に味わえる革財布ですが、グランドウォレットも経年変化を楽しめるので、予算の許す方はブライドル・グランドウォレットを選ばれた方が後悔や失敗がないと思います。

>>ブライドル・グランドウォレットはコチラから

>>マットーネ・ラージウォレットはコチラから

 

 

値段別・おすすめメンズ革財布

3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

5万円以内の最上級のメンズ革財布

形別・おすすめメンズ革財布

長く使えて・長く愛せるおすすめの二つ折り財布

長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

長く使える上質なラウンドファスナー長財布編

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ