何年も長く使い続けることができる財布編「ブライドルレザーとは?」

year-longw-2-1

ブライドルレザーは、ステアハイドなどの成牛をベジタブルタンニン鞣しで鞣した後に、
ロウをじっくりと染みこませた皮革のことを言います。

year-longw-2-2

ブライドルの英語表記は「bridle」となります。

辞書で調べてみると
馬勒(ばろく) 《馬の頭につけるおもがい・くつわ・手綱(たづな)の総称

ブライドルレザーは英国生まれの伝統的なレザーで、
もともと英国貴族の乗馬用に作られた革で
人の命を預ける馬具の使用にも耐えられるように丈夫に作られています。

革にロウを染みこませる事によって、革の繊維を引き締めると共に密度を高め
堅牢さとも称させれる耐久性と丈夫さを引き出しているのがブライドルレザーです

 

ブライドルレザー最大の特徴

革に染みこませたロウが湿度・気温さまざまな条件下によって
皮革の表面に染み出しブルームと呼ばれる白い粉となって姿を現します。

このブルームこそがブライドルレザー最大の特徴といっても良いかもしれません。

year-longw-2-3

ブライドルレザーを初めて手に取った時は驚きしかありませんでした。
ですが、表面をふくと簡単に落とすことができます。

経年変化しブルームが馴染んでいくにつれて、美麗な光沢をおびていきます。

堅牢さを誇る丈夫な革の特徴とは相反する、光沢や高級感のある表情が個人的に好きです。

ブライドルレザーの革財布は、高級感があり重厚で気品あふれる表情が特徴で
何年も長く、それこそ40代の方なら使い方次第では老後まで楽しめるような
革財布を探している方におススメです。

年齢関係なく早い段階で、ホンモノに触れておくって大切なことですよね。

 

>>ブライドルレザーを使った革財布の詳細レビュー

 

 

値段別・おすすめメンズ革財布

3万円以内の予算で選べるおすすめ上質なメンズ革財布

4万円以内で選べる質高き確かなメンズ革財布

5万円以内の最上級のメンズ革財布

形別・おすすめメンズ革財布

長く使えて・長く愛せるおすすめの二つ折り財布

長く使えて・長く愛せるメンズ長財布

長く使える上質なラウンドファスナー長財布編

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOPへ