GANZO(ガンゾ)の財布の評判は?人気の年齢層と財布を紹介します

革製品が好きな本物志向の男性も認める日本のレザーブランドGANZO

GANZOは革製品を作り続けて、100年以上になる企業が始めたレザーブランドで「世界最高峰の財布を作る」と言われています。

レザーオタク達の評判も良く、「迷ったらGANZOの財布を選んだら間違いなし」と断言できるほど質の高い革財布を作り続けています。

 

とはいえ、GANZOの財布は安くないので、買った後に後悔したり失敗した気持ちにはなりたくないですよね。

そこでこの記事では、GANZOの歴史から人気の本革財布をランキングにしてお伝えします。

記事を見るだけでGANZOが人気の理由や、人気シリーズの財布も分かります。

あなたのイメージに合った財布が見つかるはずなので、このまま続きを読み進めてみて下さい。

GANZO(ガンゾ)の特徴と歴史

GANZO(ガンゾ)ってどんなブランド?

日本のレザーブランドのガンゾの特徴や歴史など、以下の4つをお伝えします。

  • GANZO(ガンゾ)の歴史
  • GANZO(ガンゾ)が使用する本革
  • GANZOの財布の価格帯
  • GANZOの財布は周りにどう見られる?思われる?

気になっていたことはありますか?1つずつお伝えしますね。

GANZO(ガンゾ)の歴史

GANZO(ガンゾ)の歴史

GANZOは、2001年に始まった比較的新しいブランドです。東京にある直営店は2008年にオープンしました。

ブランドは新しいものの、GANZOを運営している会社は歴史が長く1917年創業。なんと100年以上続く老舗企業です。

AJIOKAという老舗の皮革製品製造卸企業が、GANZOを運営しています。

長い歴史の中で脈々と受け継がれてきた職人技を活かして、質実剛健で作りのいい革製品を提供し続けています。

 

革製品にとても精通している企業で、イブ・サンローランやクロエなどの有名ブランドのOEMも請け負っているんですよ!

※OEMとは、製造を委託されて代わりに作ることをいいます。つまり、サンローランの革製品を作ってるのはAJIOKAということ。

ハイブランドも製造を委託するほど、世界トップレベルの職人集団が、手間暇かけて革製品を作っています。

GANZOは、日本を代表するレザーブランドです。

 

GANZO(ガンゾ)が使用する本革がスゴイ!

GANZO(ガンゾ)が使用する本革

GANZOが使用する本革は、世界でもトップクラスの本革のみを使用しています。

少しマニアックな話になりますが、以下の有名タンナー(革を作るメーカー)の本革を使用しています。

  • 100年以上続くセジュウィック社のブライドルレザー
  • アメリカのホーウィン社製シェルコードバン
  • イタリアのバダラッシ社のバケッタレザー
  • フランスのデュプイ社のレザー

上質な本革をつかい、職人が手作業で財布を作ります。クオリティーがスコブル良いのは当たり前。

手作りの財布は独特の雰囲気の良さと高級感があります。丁寧に作られているので、長く使えて革を育てることもできます。

GANZOの革製品は、車に例えるならレクサスのようなポジションといえるかもしれません。

 

GANZOの財布の価格帯

GANZOの財布の価格帯

GANZOの財布は、簡単に買える金額ではありません。

価格帯はおよそ25,300円~275,000円。

「高い」と感じる27万円の財布は、超高級レザーのクロコダイルを使用したもの。だから、とても高い金額になっています。

 

高い買い物ですが、一度買った財布を3年、5年、ものによっては10年と、長く長く使い続けることができます。

「いいものを長く大切に使う」

GANZOは、日本人の価値観にあったブランドですよ。

 

GANZOの財布は周りにどう見られる?思われる?

GANZOの財布

GANZOの財布は、中身にこだわる30代以降の男性に特に人気です。

そんなGANZOの財布を持っていると、以下のようなイメージを持たれることが多いです。

  • 見る目がある
  • こだわりがある
  • 流行りに流されない
  • お金持ちそう
  • かっこういい
  • 真似したい

このような良いイメージを持たれます。

ただ、中学生でも知っているようなハイブランドではないので、有名ではありません。

 

ルイヴィトン、グッチ、プラダに比べると「地味」とか「おじさんくさい」という人もいます(ごくまれにですが)

だから「名前よりも中身で選ぶ本物志向の男性」に選ばれています。

ブランドロゴやデザインがなくても、素材や作りが良ければ、上品さや高級感は自然とにじみ出てくるものです。

 

以上が、GANZOの歴史と魅力でした。

「GANZOは、100年以上続く革製品専門メーカーが始めた日本を代表するレザーブランド」と覚えておくだけで、周りにどや顔ができます(笑)

次の章では、GANZOの中でも特に人気の本革財布シリーズをお伝えします。GANZOの財布に買い替える際の参考にしてみて下さい。

買い替えなくても、GANZOの財布を見ているだけで楽しくなるはずです。

GANZOの人気の財布シリーズ

コードバン財布

コードバン財布

GANZOの中で最も人気の革製品が「革の王様」と呼ばれる、コードバンを使ったシリーズです。

コードバンは、馬のお尻部分の皮を採取して、表面の無駄な部分をそぎ落として完成する本革の名前です。とても希少で、丈夫でしなやかさが特徴。

また、使い込むほど自然で美しいツヤが出てきます。これがスーツやジャケットとの相性が抜群にいいのです。

GANZOのコードバンは「新喜皮革」という日本が世界に誇る老舗タンナーのものと、アメリカのホーウィン社の最高級コードバンを使用しています。

小難しい話を抜かすと「最高級コードバンだけ」を使っているということです。

良いものを長く大切に使いたい。生涯の友にできる財布を探している方におすすめです。

 

ブライドルレザー財布

ブライドルレザー財布

革の中でも特に頑丈なブライドルレザーという本革を使った革製品も人気です。

GANZOのブライドルレザーは、イギリスで100年以上の歴史があるセジュウィック社のブライドルレザーを使用しています。

このブライドルレザーは、新品の状態で革の表面に出る「白い粉(ブルーム)」が特徴。柔らかい布でサッとふき取ると、自然な艶が出てきます。

また、とても頑丈で丈夫な本革なので、長く長く使い続けられます。

シンプルだけど重厚感と上品さのある革製品が見つかるので、一度公式サイトでブライドルレザーの革製品を確かめてみて下さい。

 

ミネルバボックス財布

ミネルバボックス財布

革を育てたい。経年変化を楽しみたい。という方に大人気の革が、ミネルバボックスシリーズの財布です。

ミネルバボックスは、イタリアのバダラッシ社というタンナー(革を作るメーカー)が、1000年以上続く手間ひまかかる製法で作った革の名前のことをいいます。

この本革、使っている間に色合いが少しずつ濃くなり、風合いにどんどん深みを増していきます。革を育てられるレザーと言えば、ミネルバボックスといえるほど味わい深い本革です。

本格的な革財布を始めて持つ方、毎日使いながら革を育てられる財布が欲しい方におすすめです。

 

クロコダイル財布

クロコダイル財布

GANZOで扱うクロコダイルは、世界的に希少な「スモールクロコ」を使用しています。

うろこの縦横比が、もっとも美しく見える黄金律(1:1.618)に近く、高級感をさらに増しているのがスモールクロコの特徴です。

大手ブランドになると、養殖場をもち供給を確保しているほど希少な本革でもあります。

クロコダイルを扱ったブランドは沢山ありますが、GANZOのクロコダイル財布は候補に入れておきたい1つです。

 

以上が、GANZOの人気シリーズの財布でした。

気になるシリーズの財布はありましたか?

公式サイトで詳しい画像を見るときは、あなた自身が財布を使っている姿をイメージしながら見てみて下さい。

すると「この財布を使ってる俺かっこういい」とか「周りから素敵だと思われそう」と感じるものが見つかるはずです。

「やっぱり分かる人だよね」と言われるのがGANZOの革製品なので、財布を買い替える際は参考にしてみて下さい。

次の章では、GANZOの財布を使い続けるとどのように経年変化するのかお伝えします。

 

GANZOの財布エイジングレビュー

GANZOの財布を使い続けている方々の自慢の逸品が、以下の通りです。

 

 

 

View this post on Instagram

・ ・ GANZO ROPPONGI LIMITE EDITION ・ ITEM: クロスマチミニ財布 ・ MATERIAL: シェルコードバン ・ CALOR: ブラック・NO4(ワイン)・ネイビー ・ price:¥52,000(+tax) ・ *完全受注生産ですのでお渡しに1ヶ月程お時間いただいております。 ・ 遠方のお客様もお電話にて対応させていただきます。 御気軽にご連絡下さい。 ・ GANZO六本木 森中 ・ #六本木 #roppongi #六本木ヒルズ#roppongihills #GANZO#ウエストウォーク4F#westwalk #ガンゾ #コードバン#馬革#cordovanwallet #CORDOVAN#shellcordovanwallet #shellcordovan #shellcordovanleather #ホーウィン社製コードバン #ホーウィン社#Chicago#horweenleather #HORWEEN#horweenseconds #ミニウォレット #madeinjapan #限定#limiteditem#受注生産#経年変化#ヴィンテージ #ミニ財布 #シェルコードバン

A post shared by GANZO直営店 (@ganzo_retail) on

 

https://www.instagram.com/p/B2JzGUAgkGy/

 

 

https://www.instagram.com/p/ByMGoQmAFLw/

 

次の章では、GANZOの財布に関する評判を集めました。

良い評判も気になりますが、GANZOの財布を買うとしたら、やはり悪い口コミや評判がないか気になるものです。

GANZOの良い口コミも悪い口コミもまとめているので、このまま続きを読んでみて下さい。

 

GANZOの財布の評判

この章では、GANZOの良い評判と悪い評判を書きました。まずは気になる悪い口コミからお伝えします。

GANZOの悪い口コミ

商品の使いみち:実用品・普段使い

前回、コードバン名刺入れが気に入ったので、今回は長財布を購入させていただきました。堅牢で美しく、高級感があります。よーくみてみると内側のヌメ革部分に薄いくすみの個所がありました。使用しているうちに気にならなくなる程度ですが、残念です。

商品の使いみち:実用品・普段使い

革は素晴らしいですが、縫製がやや雑な上、糊が数カ所、付着したままでした。返品も検討しましたが、どうせ汚れるので、そのまま使用しています。こうした問題が無ければ、完璧だったと思います。

商品の使いみち:実用品・普段使い

気に入りましたがカード入れが窮屈です。使っているうちになじんでくるとは思うのですが。

GANZOの悪い口コミを調べてみると、上記のような投稿がありました。

このような悪い口コミは、1.000件に1件ほどの割合であります。職人も人なので、どうしても数百個、数千個に1つは上手くいかなかった財布が出てしまうことも考えられます。

もし届いた商品が悪かった際は、遠慮なく返品をするか交換してもらいましょう。

 

ハイブランドよりいい?GANZOの良い口コミ

GANZOの良い口コミには、以下のような投稿が多くありました。

商品の使いみち:実用品・普段使い

数年前にコードバンの同型モデル(みどり)を購入して毎日使ってきました.コードバンは本当に美しい革ですばらしいですが,数年使ってやや風合いが変わってきました.そこでまたコードバンでも良かったのですが,今度はブライドルにしてみました.同じモデルなので使い勝手はとても良いです.ブライドルははじめはコードバンほど美しいという感じでは無いけど,使い込むうちにだんだんなじんで来て良い感じになるはずです.

商品の使いみち:実用品・普段使い

日本製ブライドルレザー財布が欲しくてガンゾ、ココマイスター、土屋鞄の3つに絞り、最終的にこの商品を購入しました。やはり日本の縫製技術はすごいですね。ガンゾさんの商品ってブランドロゴがデカイのが気になりますが、内装ヌメ革のミネルバ・ボックスがカッコ良いです。

商品の使いみち:実用品・普段使い

念願のガンゾ購入しちゃいました!安心出来るショップですね!色は紺色を選びましたがとてもおしゃれです。

 

https://www.instagram.com/p/B2vihV_BDEd/?utm_source=ig_embed

https://www.instagram.com/p/B1Jfmwepj3m/?utm_source=ig_embed

GANZOの革製品を購入する方の中には「お店の対応が素晴らしかった」「連絡したらすぐに返信があった安心した」という投稿もありました。

商品に満足しているのはもちろん、お店の対応が良くて安心して買い物ができるのも良い所です。

「いい財布を買うなら、いいお店から買いたい」という場合も、GANZOの財布をとてもおすすめできます。

GANZOの公式オンラインストアはこちら

次の章では、時々聞かれるGANZOのレディースラインについてお伝えしておきます。

 

GANZO財布レディースライン

GANZOの革製品に、レディースラインはありません。

ほとんど商品が男性向けのデザインになっています。バイカーズウォレットのような武骨な財布があれば、スーツやジャケットと相性がいい重厚で高級感のある財布です。

GANZOにレディースラインはありませんが、GANZOを運営しているAJIOKAはレディースブランドを展開しています。

それが「epi」というブランドです。

https://www.epoi-jp.com/

「GANZOの財布を女性にプレゼントしたい」「作りの良い女性用の財布が欲しい」

このような場合は「epi」をご覧になってみて下さい。

最後に、GANZOの革製品を直接手に取れるお店情報をお伝えします。

 

GANZOの財布が手に取れる店舗

GANZOの財布が手に取れる店舗

GANZOの商品を手に取れるお店は、以下の通りです。

  • GANZO本店
  • GANZO六本木店
  • GANZO大阪店

さらに詳しいお店の情報は、GANZOの公式サイトで確認できます。そちらを参考にして下さい。

 

GANZOの財布手入れ方法

GANZOの財布の手入れ方法は、以下の動画を参考にして下さい。

GANZOの財布を購入したら手入れが必要です。とはいえ、新品の財布であれば、半年から一年は乾いた布で拭くだけで十分です。

毎日使うことで手の脂が革に移るので、それが手入れ代わりになるからです。

とはいえ、革の表面が乾いてきたら手入れは必要です。

手入れをすることで長くきれいに使い続けることができます。また、革の経年変化も楽しめるようになります。

用意するものと更に詳しい革財布の手入れ方法は、「本革財布の手入れ方法を動画と画像で詳しく解説します」こちらでお伝えしています。

よろしければ併せて読んでみて下さい。

 

まとめ

GANZOの歴史から人気のシリーズ、評判などをお伝えしてきました。

ここまでのことをまとめると、以下の通りです。

  • GANZO(ガンゾ)の特徴と歴史丸わかりまとめ
  • GANZOの男前な人気の財布シリーズ
  • GANZOの財布エイジングレビュー
  • GANZOの財布の評判
  • GANZO財布レディースライン
  • GANZOの財布が手に取れる店舗
  • GANZOの財布手入れ方法

GANZOの財布を買おうか迷った時は、参考にしてみて下さい。

特徴と歴史を見て、評判を見て、人気シリーズの財布の順番で読み進めると、あなたのイメージに合った財布が見つかるはずです。

今回は以上になります。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。